ネットと実店舗どちらを選ぶ?購入する場所を決めよう

パーティ景品はネット・実店舗どこで買うのが良い?

>

景品はパーティーで欠かせないもの

おすすめの景品の例

適当に買った景品では、誰からも喜んでもらえません。
それではパーティーが盛り上がらず失敗するかもしれないので、参加者の情報を知った上で考えましょう。
子供がたくさん参加するなら、お菓子やオモチャなどがあれば喜ばれると思います。
目玉景品には、人気のゲーム機を用意すれば完璧ですね。
女性が多く参加するなら、有名ブランドの化粧品がおすすめです。

景品は、その辺で簡単に自分で買えるものではいけません。
なかなか買えないものを用意することで、みんなが欲しいと感じゲームに積極的になってくれると思います。
どのような景品を用意すれば良いのか把握し、じっくり考えられるよう早めに参加者を把握してください。
参加者の人数や性別、世代が重要なポイントです。

たくさんの景品を用意する

豪華な景品を用意するのは良いですが、予算が決まっていると思います。
予算が少ないと、豪華な景品をいくつか買っただけで使いきってしまうでしょう。
その結果、景品の数が足りず参加者全員に行き渡らないことになります。
ゲームに参加したのに、景品をもらえないと面白くないと感じるでしょう。
1人でもそのような人がいたらパーティーは失敗なので、人数分の景品を用意することを忘れないでください。

予算が少ない場合は、豪華な目玉景品は1つだけにしましょう。
そして下位の人に向けた雑貨や文房具、お菓子などを用意すると良いですね。
景品の予算を超えると、他の部分を減らして調整しなければいけません。
会場が狭くなったり、料理が質素になったりするトラブルが生じてしまいます。